TBSラジオの番組4000回を記念

SKネット、生島ヒロシの声で操作する「地デラジ」オリジナルモデル

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月05日

「地デラジ」生島ヒロシ オリジナルモデル
エスケイネット(株)とTBSラジオは、AM/FMラジオに加え地上デジタル放送の音声も聴ける「地デラジ」新モデルとして、生島ヒロシの声で操作するオリジナルモデルを開発した。価格は9,540円で、送料は660円。完全受注生産で、配送は9月末を予定している。

「地デラジ」はAM/FMラジオに加えて地上デジタル放送の音声も聴けるのが特徴で、オリジナルモデルは昨年発売された(関連ニュース)。緊急警報放送の受信も可能なので、災害時の情報源として使えるのをメリットとしている。

今回のモデルはTBSラジオで麻に放映されている、生島ヒロシの「おはよう定食」「おはよう一直線」放送4000回を記念して作られたもの。外装表面にTBSラジオのロゴをプリントしたことに加え、4000回記念番組オリジナルストラップも添付した。

さらに、通常は女性の合成音声で行なっている音声操作ガイドと周波数やTBSの局名読上を、生島ヒロシさんの生声で収録。ソフトウェアの書き換えを行なった。

関連記事