40mmドライバーを搭載

フィリップス、有線使用も可能な“2ウェイ”Bluetoothヘッドホン「SHB7000」「SHB9100」

ファイル・ウェブ編集部
2013年04月18日
(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、ワイヤレスと有線の両方で使用できるBluetoothヘッドホン2機種「SHB7000」と「SHB9100」を、4月下旬に発売する。

SHB7000 ¥OPEN(予想実売価格12,800円前後)
SHB9100 ¥OPEN(予想実売価格9,800円前後)

SHB7000

SHB9100

両モデルとも40mmドライバーを搭載した密閉ダイナミック型のオーバーヘッドホン。着脱式ケーブルを採用し、Bluetoothによるワイヤレスリスニングと有線での使用の、どちらにも対応できる点が特徴。ケーブル長は1.2m。

Bluetooth接続時は内蔵バッテリーで約9時間の連続駆動が可能。充電時間は約2.5時間。バッテリー切れでBluetoothが使用できなくなったら有線使用に切り替えるといった使い方ができる。

またハウジング部分にマイクとコントローラーを配置。ボリュームコントロールや一時停止、曲送り、曲戻し、電話受信を耳元で操作できる。なお音質面では“ゴールデンイヤー”と呼ばれるフィリップスのサウンドエンジニアのサウンドテストをクリアしており、「確かな音質を提供する」としている。

「SHB7000」は、再生周波数帯域20Hz〜20kHz、最大入力100mWというモデル。ブラックとホワイトの2色で展開する。インピーダンスは32Ωで、感度が103dB、質量が184g。イヤーパッドには耳を包みこむソフトクッションを採用し、装着感に配慮している。

SHB7000(ホワイト)

「SHB9100」は、再生周波数帯域18Hz〜21kHz、最大入力50mWというモデル。レッドとホワイトの2色で展開する。インピーダンスは32Ωで、感度が103dB、質量が143g。イヤーパッドには形状記憶ソフトクッションを採用することでフィット感を高めている。

SHB9100(レッド)

【問い合わせ先】
フィリップスサポートセンター
TEL/0120-336-634

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番SHB7000
  • 発売日2013年4月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格12,800円前後)
【SPEC】●形式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:40mm ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●最大入力:100mW ●インピーダンス:32Ω ●感度:103dB ●質量:184g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番SHB9100
  • 発売日2013年4月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,800円前後)
【SPEC】●形式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:40mm ●再生周波数帯域:18Hz〜21kHz ●最大入力:50mW ●インピーダンス:32Ω ●感度:103dB ●質量:143g

関連記事