【特別企画】

最高のリスニング体験をフィリップスから − 注目の新スピーカー群が登場

2012年10月29日

暮らしに寄り添うドッキングスピーカー


家族団らんのリビング、1日の終わりと始まりを過ごす寝室、そして音楽や動画をじっくり楽しむプライベート空間ーー生活シーンの数だけ、理想的なオーディオのかたちは違うはず。そこにいちはやく注目して、暮らしに寄り添うライフスタイル・オーディオを展開しつづけているのが、オランダのフィリップスだ。

この秋の新製品も注目のアイテムばかり。「DS8550」はiPadにも最適なドック付きBluetoothスピーカー。バッテリー駆動も可能で、家じゅうどこでも自由に持ち運べる。実売予想価格は29,800円前後。

DS8550

「AD530」「AD533」は小型ながらパワフルなサウンドを楽しませてくれるBluetoothスピーカー。実売予想価格は14,800円前後。

AD530

AD533

「DS3100」は同じようにコンパクトだが、乾電池駆動できて、外出先にも持っていける。実売予想価格は12,800円前後。

DS3100

小型&ポータブルなため置き場所を選ばない

最後にユニークなのが「DS1150」。アラーム機能とLEDライトを搭載、音は360度全方位的に再生されるので部屋じゅうを心地よい音楽で満たせる。ベッドサイドにぜひ置きたいスピーカーだ。実売予想価格は9,800円前後。

DS1150

LEDライトを搭載しておりベッドサイドの使用などに最適

もちろん、熟練のエンジニアが揃う名門オーディオブランドだけあって、音質は上々。クラス最高のパフォーマンスを実現する。サウンドは澄みわたるようにクリアで、低音の迫力も十分に得られる。

暮らしを変えるオーディオ・プロダクト。フィリップスのドッキングスピーカーに、ぜひ注目してほしい。

Fidelioからは高音質を追求したヘッドホンも登場。「L1」(左)、「M1」(右)ともにココチよい着け心地と原音を忠実に再現するセミオープンタイプ

【Fidelioアプリを使おう!】

フィリップスのドッキングスピーカーは、アラーム/スリープ設定などができるオリジナルアプリに対応! インターネットラジオにも対応し、曲名やアーティスト名など、放送中の曲情報を取得することも可能だ。



アウトドア派に最適!
タフに使えて持ち運べるワイヤレススピーカー

“SHOQBOX”


Bluetooth機能に加えて、バッテリーとマイク機能も内蔵したポータブルスピーカー「SHOQBOX」。モーションセンサーも搭載しており、手が塞がっていたり、汚れたりしていても、直接手に触れずにできる。シティモデルはシンプルなデザイン。アクティブモデルはIPX4準拠の防滴加工モデルで、キャンプなどのお供に最適!

防滴仕様のアクティブモデルはアウトドア派に、電話会議にも使えるシティモデルはビジネスマンに!

関連リンク

関連記事