ケーブル長なども変更

SHURE、低域強化/特別色の「SE215 Special Edition」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年10月29日
SHURE Japanは、カナル型イヤホン「SE215」のスペシャルモデル「SE215 Special Edition」を11月下旬に発売する。価格はオープンだが1万円前後での販売が予想される。なおベースモデルの「SE215」も併売される。

「SE215 Special Edition」

プレーヤーとの接続イメージ

「SE215 Special Edition」は、「SE535 Special Edition」に続く特別モデルの第2弾。音質チューニングと本体カラーをベースモデルから変更している。

ユニットはダイナミック型の「MicroDriver」を1基搭載。ドライバー後方への空気の流れを最適化する音響抵抗スクリーンを採用したことにより、SE215に比べ、より厚みのある低域を実現したという。

内部構造

また本体色は、ハウジング部がトランスルーセントブルー、ケーブル部がダークグレーというスペシャルエディションならではの配色を実現した。

ケーブルはMMCXコネクターによる着脱式で、スナップ・ロック式で360度回転が可能。なおケーブル長さは116cmとこれまでの同社カナル型イヤホンに比べ短く、日常使用に適した長さとなっている。また耳掛け部はワイヤーフォームフィット機能を備え、曲がり具合を保持する。

MMCXコネクター採用でケーブルを着脱可能

キャリングケースなどを付属する

イヤーチップは複数のサイズや素材のものを同梱。またキャリングケースも付属する。

【問い合わせ先】
完実電気株式会社
TEL/03-5821-1321

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSHURE
  • 型番SE215 Special Edition
  • 発売日2012年11月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格10,000円前後)
【SPEC】●ユニット:シングルダイナミック型MicroDriver ●感度(1kHz):107 dB SPL/mW ●インピーダンス(1kHz):20Ω ●ノイズ減衰量:37 dB(最大) ●再生周波数帯域:21Hz〜17.5kHz ●入力コネクター :金メッキ3.5mm(ステレオミニプラグ) ●ケーブル:116cm着脱式、ワイヤーフォームフィット機能付(グレー)

関連記事