ヨドバシカメラ、iPhone対応の「ゴールドポイントカード」アプリを提供開始

ファイル・ウェブ編集部
2012年06月26日
(株)ヨドバシカメラは、iPhone対応の「ゴールドポイントカード」アプリの提供を6月26日からスタートした。

アプリはiTunes App Storeで無償ダウンロード提供されている(アプリの紹介ページ)。


アプリのメニュー画面

バーコードが表示される
アプリをインストール後に会員登録を行うと、アプリの画面上にバーコードが表示され、ヨドバシカメラの店舗で「ゴールドポイントカード」として利用できるようになる。また会員登録と同時に、ヨドバシカメラのインターネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」でもゴールドポイントを店舗と共通で利用できるようになる。


ポイント情報も参照できる
既に「ゴールドポイントカード」を利用していれば、アプリの登録手続き完了後に、店舗で簡単な手続きを行えば残高も共通で利用できるようになる。また現在「ヨドバシ・ドット・コム」を利用中の場合、アプリのインストール後にログインするだけで、その場で「ゴールドポイントカード」として利用できる。

近日リリース予定の次バージョンでは、オフラインでもアプリが利用できるようアップデートが行われる予定だ。またAndroid対応やおサイフケータイ、NFCとの連携についても現在計画中であるという。



関連リンク

関連記事