AirPlay非対応ドックスピーカーも

フィリップス、高音質化技術「SoundSphere」搭載のAirPlay対応スピーカー“Fidelio”

ファイル・ウェブ編集部
2012年05月15日
(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、AirPlay対応スピーカー“Fidelio”(フィデリオ)「DS9800W」「DS3880W」と、iPod/iPhone/iPadドックスピーカー「DC291」の計3製品を5月下旬に発売する。

■“Fidelio”「DS9800W」 ¥OPEN

DS9800W

“Fidelio”の2製品はFullSoundテクノロジーを採用。「DS9800W」は、独自のSoundSphereテクノロジーを搭載し、CDや圧縮音源を歪みのないディテール豊かなサウンドで、原音を忠実に再現するとしている。また、無償提供しているFidelioアプリをインストールすることでインターネットラジオやアラーム、天気予報など様々な機能を追加できる。

「DS9800W」は、自然な音響特性を持つという天然木材をハンドクラフトで彫り上げた丸みを帯びたフォルムを採用。「スピーカーの曲線が効果的な音響構造を生み出すため、極上のクリスタルクリアサウンドを楽しめる」という。

手彫りの木材を正確な曲面に仕上げることで、音の振動や音の歪みを解消。これにより、原音に忠実なサウンドを実現できるよう配慮したという。また、本体上部に設置されたツイーターにより、クリアなサウンドをあらゆる方向に発するとしている。

外形寸法は直径265mm、高さ410mmで、質量が約13kg。定格出力が2×50W。付属の充電スタンドで、iPod/iPhone/iPad の充電が行える。

■“Fidelio”「DS3880W」 ¥OPEN

DS3880W

「DS3880W」は、独特の円形フォルムに、セントラル/バス/サウンド/パイプと4つのドライバーを内蔵。充電池を内蔵し、持ち運んで使用できるようにした。フル充電の状態からAirPlay使用時約3時間、有線接続時で約6時間の連続使用ができる。

本体は付属の充電スタンドを用いて充電。また、本体とUSB 接続することで、iPod/iPhone/iPadの充電・音楽再生も行える。

外形寸法は198W×215H×100Dmmで、質量が約1.3kg、定格出力が4×4W。

■「DC291」 ¥OPEN

DC291

「DC291」は、AirPlay非対応のドックスピーカー。時計機能やラジオチューナーを搭載している。iPod/iPhone/iPad をケースごと接続できるほか、時計機能ではiPod/iPhone/iPadの時計と自動的にシンクロするため、時刻の設定が不要。また、アラーム機能も搭載している。

外形寸法が263W×114H×165Dmmで、質量は約1.3kg、定格出力は2×5W。AC電源駆動だが、は時刻やアラームなど各設定のバックアップ用に単3形乾電池2個も使用する。

【問い合わせ先】
フィリップスサポートセンター
TEL/0120-336-634

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドPHILIPS
  • 型番DS9800W
  • 発売日2012年5月下旬
  • 価格¥OPEN
【SPEC】●定格出力:2×50W ●外形寸法:265Φ×410Hmm ●質量:約13kg
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドPHILIPS
  • 型番DS3880W
  • 発売日2012年5月下旬
  • 価格¥OPEN
【SPEC】●定格出力:4×4W ●外形寸法:198W×215H×100Dmm ●質量:約1.3kg
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドPHILIPS
  • 型番DC291
  • 発売日2012年5月下旬
  • 価格¥OPEN
【SPEC】●定格出力:2×5W ●外形寸法:263W×114H×165Dmm ●質量:約1.3kg

関連記事