今夏以降に提供開始

ソフトバンク、スマホ向け動画配信サービス拡充 − 「スポーツLIFE」新設/「ムービーLIFE」はGyaO!との連携を強化

ファイル・ウェブ編集部
2012年05月29日
ソフトバンクモバイルは、スマートフォン向け動画配信サービスを拡充。スポーツに特化した「スポーツLIFE」を新たに開始するほか、「ムービーLIFE」で「GyaO!」のコンテンツを視聴できるようにする。

■「スポーツLIFE」はプロ野球/Jリーグ/海外サッカー/格闘技を定額見放題

「スポーツLIFE」は、「プロ野球」「Jリーグ」「海外サッカー」「格闘技」の4つのスポーツから好みのコースを選んで、それぞれ月額350円で動画が見放題となるスマートフォン向けサービス。2012年夏以降の提供開始を予定している。

対応機種はiPhone、iPad、SoftBank スマートフォン。ただし海外サッカーは権利の関係上からiPadでは視聴できない。

試合結果や過去の名試合がオリジナル編集したダイジェスト映像で視聴可能。また、試合日程や順位、選手の最新情報なども併せて楽しめる。

プロ野球は、パシフィック・リーグのチームを中心に配信。Jリーグの動画はスカパーJSATの協力の下で提供される。


■「ムービーLIFE」で「GyaO!」の有料コンテンツも視聴可能に

今夏以降、動画配信サイト「GyaO!」で提供している動画コンテンツを「ムービーLIFE」から順次視聴できるようにサービス拡充。「GyaO!」との連携を高め、音楽、お笑い、スポーツ、バラエティの4つの新たなジャンルを加えた合計54,000本の動画コンテンツを視聴できるようにする。

「ムービーLIFE」は、年間1,000本以上の人気映画や海外ドラマ、アニメが月額490円(iPhone/iPadは500円)で見放題となる動画配信サービスとして現在提供中。

今夏からGyaO!との連携により、「ムービーLIFE」からも、「GyaO!」の無料・有料コンテンツが順次楽しめるようになる。

当初「「GyaO!」の有料動画も見放題に」と記述していましたが、これは誤りでした。読者のみなさま、関係者のみなさまにお詫びして訂正致します(5/30)

関連記事