ドコモ、主要スマートフォンのAndroid4.0アップデートを7月以降順次実施

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2012年03月26日
NTTドコモは、ドコモのスマートフォンをAndroid 4.0にアップデートする件について、主要製品は7月以降順次アップデートを行うとアナウンスした。

Android4.0になることにより、ブラウザの機能が向上するほか、スライドロック中でもワンタッチでカメラを起動できるなどの機能が追加される。

7月以降順次アップデートが予定されているのは以下の機種。詳細な日取りや実施方法、追加機能については後日順次案内されるとのこと。

【docomo with series】
・REGZA Phone T-01D
・AQUOS PHONE SH-01D
・LUMIX Phone P-02D
・PRADA phone by LG L-02D
・MEDIAS ES N-05D
・Xperia acro HD SO-03D

【docomo NEXT series】
・GALAXY S II SC-02C
・GALAXY S II LTE SC-03D
・Optimus LTE L-01D
・ARROWS X LTE F-05D
・MEDIAS LTE N-04D
・Xperia NX SO-02D
・P-04D
・AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV

【ドコモ タブレット】
・GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
・ARROWS Tab LTE F-01D
・GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
・MEDIAS TAB N-06D

なお、「Disney Mobile on docomo F-08D」、「Disney Mobile on docomo P-05D」「F-12C」、「Xperia PLAY SO-01D」、「Xperia ray SO-03C」、「Xperia acro SO-02C」、「Xperia arc SO-01C」については、Android4.0へのバージョンアップを「検討中」とのことで、実施する際は別途アナウンスされるという。

関連リンク

関連記事