UIを刷新

アップル、「Apple TV」ソフトウェアをVer5.0にアップデート

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月08日
アップルは、第2世代Apple TVのソフトウェアを、バージョン5.0にアップデートした。

バージョン5.0では、本日発表された第3世代Apple TVと同様の、新しいユーザーインターフェースを採用。ホーム画面のメニューが、テキストベースのものから、アイコンを使用したものに変更された。機能がより直感的に理解しやすくなった。

新しいApple TVのホーム画面

iTunes Storeの映画サービス画面も改良が加えられた

また、iTunes Storeの映画サービス利用画面のユーザーインターフェースも変更し、上部に「トップ映画」「ウィッシュリスト」などのサブメニューを配置。これにより、映画の検索性が高まっている。

関連リンク

関連記事