アバック横浜、オンキヨーの最上位セパレート・AVアンプの試聴会を開催

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月21日
アバック横浜店は、オンキヨーの「DTS Neo:X」対応セパレートAVアンプ「PR-SC5509」「PA-MC5501」の試聴会を10月23日(日)の13時から開催する。

イベントの詳細は下記の通り。

オンキヨー フラッグシップ機「PR-SC5509」+「PA-MC5501」試聴会

・日時/10月23日(日)13:00〜14:30 要予約
・会場/横浜店 アバック横浜店 B1F シアタールーム
・進行/メーカー説明員

・使用機材
 AVコントロールアンプ「PR-SC5509」
 マルチチャンネルパワーアンプ「PA-MC5501」
 BDプレーヤー OPPO「BDP95」

・イベントの内容
 
前モデルを基に、内部の基本設計がチューニングされ、さらに実力を向上させたPR-SC5509とPAMC55001にて、セパレートアンプを使うことによる利点や、ネットワークオーディオ再生の魅力をお伝えしていきます。
http://www.avac.co.jp/yokohama_event10_23.html


・問い合わせ先
アバック横浜店
TEL/045-317-3501
 

関連記事