小型・軽量設計を実現

JVC、ダブルSDスロット搭載のコンパクトな業務用ビデオカメラ「GY-HM150」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月18日
JVCケンウッドは、JVCブランドの新製品として、SDXC対応メモリーカードスロットを2基搭載した業務用ビデオカメラ「GY-HM150」を11月中旬に発売する。


GY-HM150
価格はオープンだが、248,000円前後での販売が予想される。

撮像素子は1/4型プログレッシブ 3CCDを採用し、フジノン製光学10倍ズーム対応レンズも搭載する。

本体にはSDメモリーカードスロットを2基搭載し、SDメモリーカードへの2枚同時記録やバックアップ記録が行える。動画記録方式はMPEG-2、DV。HD画質での記録はMP4/MOVフォーマットが選べ、「HQモード」では35Mbps、1,920×1,080/60i・24pの高画質記録が可能。標準画質のSPモードは25Mbpsの1,440×1,080/60i・24p記録など、19Mbpsの1,280×720/60p・24p記録などが選べる。SPモードまではMP4/MOVフォーマットに対応しており、SD画質はDVモードでの記録も行える。

撮影時にはRecボタンを押す前の最大5秒をバッファー記録できる「Pre Rec」モードや、タイムラプス撮影、フレーム記録など様々なモードが利用できる。

本体は質量約1.32kgの軽量・コンパクト設計を実現している。本体側面にはアイリスダイヤルや、手ブレ補正機能ON/OFF設定ボタンを配置するなどして、撮影時のハンドリング性を改善している。Mac/Win両対応のファイル管理ソフト「ProHD Clip Manager」も添付する。

【問い合わせ先】
JVCケンウッド ビジネス・ソリューション事業部
TEL/045-939-7395
新着記事を見る
  • ジャンルメモリームービー
  • ブランドJVC
  • 型番GY-HM150
  • 発売日2011年11月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格248,000円前後)

関連記事