約5年ぶりのMK2化

【写真追加】オーディオテクニカ、DJヘッドホンのスタンダード「ATH-PRO500MK2」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月13日
(株)オーディオテクニカは、プロフェッショナル仕様のDJヘッドホンのスタンダードモデルとなる「ATH-PRO500MK2」を12月上旬に発売する。価格はオープンだが、9,980円前後での販売が予想される。


ATH-PRO500MK2

ATH-PRO500MK2
カラーバリエーションはブラックとレッドの2色を用意する。

レッドモデル。メタリックな質感だ

本機は2006年に発売された「ATH-PRO500」(関連ニュース)の“MK2”となるリニューアル機。

新設計の53mm口径ドライバーユニットを搭載する、密閉ダイナミック型ヘッドホン。再生周波数帯域は10〜30,000Hz、インピーダンスは38Ω、出力音圧レベルは106dB/W、最大入力は1,600mW。

ハウジングには衝撃に強いエラストマーフレームを採用。DJプレイを支えるハンドグリップデザインや、携帯に便利な折り畳み機構も採用する。ハウジングは50度/90度回転でき、モニタリングスタイルも自在に選べる。

ケーブルはメンテナンス性も高めたネジ式着脱ケーブルを採用。片出し式の装着とし、1.2mのカール(伸長時約3m)とストレートタイプのケーブルが付属する。その他の付属品は標準変換プラグとキャリングポーチ。

ケーブルは着脱式

【問い合わせ先】
オーディオテクニカ相談窓口
TEL/0120-773-417
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番ATH-PRO500MK2
  • 発売日2011年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,980円前後)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ53mm ●インピーダンス:38Ω ●出力音圧レベル:106dB/mW ●最大入力:1,600mW ●再生周波数帯域:10〜30,000Hz ●質量:約290g ●ケーブル長:1.2m 片出しカール(伸長時約3m)、1.2m 片出しストレート ●プラグ:標準/ミニ金メッキステレオ2ウェイ ●付属品:キャリングポーチ

関連記事