約31W×108H×19Dmmの手のひらサイズ

ハンファ・ジャパン、フルHD動画撮影可能な小型カムコーダーを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月03日
ハンファ・ジャパンは、フルHD動画撮影に対応する小型カムコーダー「DVR-HD2」を発売する。既に直販サイト上では予約受付を開始しており、10月5日より出荷開始を予定している。価格は9,800円(税込)。


DVR-HD2
本機は、外形寸法約31W×108H×19Dmm、質量約47gの小型筐体に5メガピクセルのCMOSセンサーを搭載するモデルで、最大1,920×1,080/30fpsのフルHD動画撮影に対応する。動画の記録形式はMPEG-4 AVC/H.264(MOV)で、静止画の記録形式はJPEG。

記録メディアは最大32GBのmicroSD/SDHCカードをサポート。本体には、充電およびマスストレージ接続用のUSBミニ2.0端子と、ミニHDMI出力を備えている。充電時間は約2.5時間で、動作可能時間は約1〜1.5時間。

本体には赤外線リモコンを付属し、遠隔でシャッター操作が可能なほか、テレビ接続時の映像再生や各種環境設定もリモコンから行える。
新着記事を見る
  • ジャンルSDカードムービー
  • ブランドHAMWHA JAPAN
  • 型番DVR-HD2
  • 発売日2011年10月5日
  • 価格¥9,800(税込)
【SPEC】 ●撮像素子:5メガピクセルCMOS ●記録形式:動画→MPEG-4 AVC/H.264(MOV)、静止画→JPEG ●記録メディア:最大32GBのMicroSD/SDHCカード ●搭載端子;USBミニ2.0/ミニHDMI出力 ●外形寸法:約31W×108H×19Dmm ●質量:約47g

関連記事