CDプレーヤー「C-7070」など

<IFA>オンキヨー、プリメイン「A-9070」など欧州発表直後の新製品群の実機を展示

ファイル・ウェブ編集部:小野佳希
2011年09月04日
オンキヨーは、プリメインアンプ「A-9070」など、IFAに合わせてヨーロッパで発表した新製品群を含め様々な製品を展示。同じく新製品のネットワークチューナー「T-4070」、およびCDプレーヤー「C-7070」などとともに実機がさっそく披露された。

「A-9070」は192kHz/24bit対応のウォルフソン製DAC、および独自回路「DIDRC(Dynamic Intermodulation Distortion Reduction Circuitry)」を搭載。プリメインアンプとしてのほかに、パワーアンプ、プリアンプ、プリ/パワーセパレートの4種類として使えるモードを備えている

A-9070

プリメインアンプでは、「A-9000R」も展示。本機は独自技術「AWRAT(Advanced Wide Range Amplifier Technology)」と「DIDRC」回路を搭載。192kHz/24bit対応のウォルフソン製DACを搭載し、プリメインアンプとしてのほかに、パワーアンプ、プリアンプ、プリ/パワーセパレートの4種類として使えるモードを備えている。

A-9000R

ネットワークチューナー「T-4070」はUSB端子でのiPod/iPhone接続にも対応。AUPEO!、last.fm、Napster、Spotifyといったインターネットラジオやストリーミングサービスを利用できるほか、AM/FMチューナーも装備している。なお、本機も「DIDRC」回路を搭載している。

T-4070

CDプレーヤー「C-7070」も「DIDRC」回路を搭載。ウォルフソン製の192kHz/24bit DACを搭載し、USB端子はiPod/iPhoneとのデジタル接続に対応している。また、通常のCDに加えてMP3およびWMA形式で記録したCDの再生も行えるほか、USBメモリからの音楽ファイル再生も行える。

C-7070

アンプ類ではそのほか、「DTS Neo:X」に対応した「TX-NR1009」(関連ニュース)も並んでいるほか、内部構造が確認できるようにされたパワーアンプ「M-5000R」も展示されている。

TX-NR1009

M-5000R

そのほかのジャンルでは、“iOnly BASS”「ABX-200」および“iOnly Play”「ABX-100」といったiPodドック搭載システムも展示。「ABX-200」はiPad/iPhone/iPodを接続できるモデルで、「ABX-100」はiPhoneとiPodを接続できるモデル。これらに興味を持つ様子を見せる来場者の姿も目立った。

ABX-200

ABX-100

関連記事