メディアサーバー機能を装備

サンコー、Android 2.2採用のメディアプレーヤー「Android media BOX」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月27日
サンコー(株)は、Android OSを搭載してメディアサーバー機能を備え、SDカード内のコンテンツやYouTube動画などを再生可能なメディアプレーヤー”Android media BOX”「ADMEPL01」の販売を開始した、価格は9,980円(税込)。

Android media BOX

背面端子部の様子

OSにAndroid 2.2のを採用したメディアプレーヤー。共有設定したPC内の観覧できるメディアサーバー機能を備え、パソコン内の動画などを再生可能なほか、SDカード内のコンテンツなどをテレビの大画面で再生したりといった使い方ができる。なおHDMIはVer.1.3bのものを1系統装備している。

LAN端子を備えており、YouTubeなどの閲覧も可能、最大1080pまでのYoutube動画再生に対応している。そのほか、32GBまでのSDHCカードに対応するSDカードスロットとUSB端子を備え、外付けHDD内のコンテンツ再生も行える。

単4乾電池2本で駆動し、USBバスパワー駆動にも対応。再生可能ファイルは、動画がMOV、WMV9、MKV、MP4、AVI、MPG、TS/M2TS/、ISO、VOB、DAT、RM/RMVBで、静止画がJPG、BMP、PNG、GIF。音楽はMP3、WMA、WAV、AAC、FLAC、OGG、Dolby Digital 、DTSに対応している。

【問い合わせ先】
サンコー(株) レアモノショップ
TEL/03-5297-5783

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTHANKO
  • 型番ADMEPL01
  • 発売日2011年6月27日
  • 価格¥9,980円(税込)
【SPEC】●外形寸法:134W×42H×104Dmm ●質量:164g

関連記事