テレビ録画対応ポータブルHDD“カクうす”も登場

アイ・オー、Blu-ray 3D再生対応の外付ドライブ「BRD-U8S」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月11日
(株)アイ・オー・データ機器は、Blu-ray 3D再生に対応した外付BDドライブ「BRD-U8S」や、テレビ録画に対応したポータブルUSB-HDD“カクうす”シリーズを発売する。

・Blu-ray 3D対応外付型BDドライブ「BRD-U8S」/6月上旬発売/¥19,845(税込)


BRD-U8S
Windows 7/Vista/XPをOSに搭載するPCにUSBでつないで使用できる、Blu-ray 3D再生対応の外付型BDドライブ。同社独自の転送高速化ソフトウェア「マッハUSB for BD/DVD」を使用することで、1層BD-Rで最大8倍速の高速書き込みが可能だ。

再生ソフトは「WinDVD BD3D」を添付。3Dコンテンツの視聴にはNVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどが必要。なおBlu-ray 3D再生は、Windows 7のOSを搭載するPCでのみ行える。

添付の「WinDVD BD3D」では、2D-3Dリアルタイム変換が行える。変換再生機能はBDAV、DVDビデオ、DVD-VR、AVCHD、AVCRECのビデオフォーマットに対応している。なお同じソフトには、SD画質の映像をハイビジョン画質並みにアップスケールして出力できる機能も備わっている。

また添付ソフトの「DVD MovieWriter7 BD version」では、AVCHDやHDV規格対応のハイビジョンカメラから取り込んだハイビジョン映像が1フレーム単位で編集できる。本ドライブと、ビクターのビデオカメラ“Everio”シリーズの対応する機種をUSBケーブルで接続すれば、カメラで撮影した映像をダイレクトにBDディスクに保存することも可能だ。


・ポータブルUSB-HDD“カクうす”「HDPC-AU」シリーズ/5月下旬発売


ポータブルUSB-HDD“カクうす”シリーズ
テレビ録画に対応したポータブルHDD。東芝“レグザ”、シャープ“アクオス”、ソニー“ブラビア”などのUSB-HDD録画機能を搭載するテレビと組み合わせてテレビ録画が楽しめる。

電源はバスパワー供給に対応。テレビだけでなくパソコンでも使用可能。カラーバリエーションはピアノブラック/パールホワイト/ビターブラウン/オリエントブルー/オリエントレッド。価格は320GBで8,925円(税込)から。

【問い合わせ先】
アイ・オー・データ機器
TEL/03-3254-1076
新着記事を見る
  • ジャンルBD/DVDドライブ
  • ブランドI-O DATA
  • 型番BRD-U8S
  • 発売日2011年6月上旬
  • 価格¥19,845(税込)

関連記事