音漏れを抑える2重構造ボディ

ビクター、雫のようなハウジングデザインのカナル型イヤホン「HA-FX18」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年03月28日

HA-FX18
ビクター・JVCは、“雫(しずく)”のように透明なクリアカラーのハウジングデザインを採用したカナル型イヤホン“clear dew”シリーズ「HA-FX18」を4月下旬に発売する。

価格はオープンだが、1,500円前後での販売が予想される。カラーバリエーションはアクアブルー/シャドーブラック/オータムオレンジ/オーシャングリーン/コーラルピンク/サンセットレッド/トワイライトパープル/フロスティホワイトの全8色。

ハウジングは外側のクリアカラーパーツ越しに、インナーボディのカラーが透けて見える2重構造を採用し、雫のような透明感のあるカラーデザインとした。コードとイヤーピースも本体色に合わせた色違いとしている。

ボディをインナーとアウターの2層にしたことで、ボディの共振を抑えて音漏れも防いでいる。高磁力ネオジウムドライバーユニットにより、高音質再生を実現した。コード長はY型1.2m、イヤーピースはXS/S/Mの3サイズを同梱する。

【問い合わせ先】
ビクター お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドVICTOR
  • 型番HA-FX18
  • 発売日2011年4月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格1,500円前後)
【SPEC】●型式:ダイナミック型 ●出力音圧レベル:108dB/1mW ●再生周波数帯域:10Hz〜23kHz ●インピーダンス:16Ω ●コード:Y型1.2m ステレオミニプラグ ●質量:3.5g

関連記事