11月に上海にて

CEDIA CHINA EXPOが2011年から開催

ホームシアターファイル編集部 川嶋隆寛
2011年03月15日
CEDIA Asia Pacificは、「CEDIA CHINA EXPO」の開催を発表した。2011年11月23日から25日に上海のInternational Convention Centreで開催される。

『ホームシアターファイル』誌もメンバーのCEDIA

CEDIA Asia Pacificでは、シドニーでCEDIA Asia PacificのEXPOを毎年開催しているが、急伸する中国のカスタムインストールマーケットに対応し、今年から中国で開催することを決定した模様だ。

CEDIA CHINA EXPOでは、ホームシアターやライティングコントロール、あるいはホームオートメーションをはじめとする、カスタムインストールに関するプロダクト・ソリューションの見本市となり、同時にインストーラーに対するエデュケーションも行われる予定だ。

CEDIA CHINAは結成されてからまだ2年足らずだが、メンバーも順調に増えている。また、クレストロンのショールームも北京と上海にオープンしていることからわかるように、中国におけるカスタムインストールマーケットは急伸している。

中国の場合、住宅はスケルトン(躯体)で販売され、インフィル(内装)をデザイナーが構築していくが、こうしたスタイルがホームオートメーションやライティングコントロール、あるいはホームシアターといったカスタムインストールに適しているという事情もある。今回のEXPO 開催は、中国のカスタムインストールマーケットの巨大化のスタートとなることは間違いない。

【CEDIA Asia Pacific事務局長のスティーブン・ミラー氏のコメント】

時は熟しました。ホームオートメーションやホームシアター構築のプロフェッショナルであるカスタムインストールの需要は、中国をはじめとするアジア太平洋地域の至るところで増大しています。

CEDIA Asia Pacific事務局長のスティーブン・ミラー氏

ショーはカスタムインストーラーとカスタムインストール産業にとても有益なものとなることは間違いありません。カスタムインストールの世界的な専門家も多数訪中することでしょう。

非常に多くのCEDIAのエデュケーションプログラムとトレーニングを用意して、CEDIA CHINA EXPOがアジアでナンバー1のカスタムインストールのトレードショーになることを約束します。

※CEDIAとは…
「CEDIA」は、Custom Electronic Design & Installation Associationの略であり、ESPメンバー(カスタムインストーラー)を中心に、トレードサプライヤーとアフィリエイトメンバーから構成される、ホームオートメーションやホームシアター、システムインテグレートなど、カスタムインストールの職能団体であり、全世界で3700法人以上もが加盟している。

日本にも20法人ほどが加盟する支部CEDIA JAPANが置かれている。

CEDIA EXPOはそのCEDIAのトレードショーであり、ホームオートメーションやネットワーク、AV機器、照明、家具、マウントなど、カスタムインストールソリューションの見本市である。また、同時にCEDIA UNIVERSITYと呼ばれる、カスタムインストーラーがインストールの様々な技術を学ぶトレーニングも開催される。

関連リンク

関連記事