シャープ、台湾・奇美電子との液晶パネル提携報道にコメント

ファイル・ウェブ編集部
2011年02月04日
本日、日本経済新聞は、シャープと台湾・奇美電子がテレビ向けの液晶パネル分野で提携すると報じた。

日経の記事では、シャープが最新のパネル技術を奇美電子に供与し、安価な中型パネルを奇美から調達する一方、大型パネルについてはシャープから奇美に供給すると報道。相互に得意なパネルを供給しあい、製品を補完する計画と説明している。

台湾・奇美電子はEMS(機器受託製造)世界最大手の鴻海精密工業の子会社。パネルを製造しているだけでなく、CHIMEIブランドで液晶ディスプレイの開発・販売なども行っている。

この報道についてシャープ広報部は「当社が発表したものではなく、個別の質問には回答しかねる」とコメントしている。

関連記事