クリップオン式の5.0型液晶

ソニー、「NEX-5」に新色ゴールドを追加 ― 外付けモニターなど“α”用アクセサリーも

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月13日
ソニーは、レンズ交換式デジタル一眼カメラ「NEX-5」に新色のゴールドを追加。また、クリップオン式の5.0型液晶モニターなど、“α”用アクセサリーも併せて発表した。

「NEX-5」ダブルレンズキット「NEX-5D」

NEX-5に追加された新色のゴールド

■NEX-5はダブルレンズキットでの発売

NEX-5のゴールドモデルはダブルレンズキット「NEX-5D」としての販売のみ。2月10日からの発売で、価格はオープンだが95,000円前後での実売が予想される。

キットに同梱されるレンズは「E 16mm F2.8」と、光学約3倍の「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」の2本。「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」は光学手ブレ補正機能を搭載している。


「CLM-V55」の装着イメージ
■クリップオン式5.0型液晶モニター「CLM-V55」

“α”用アクセサリーは2製品を用意。「CLM-V55」はクリップオン式の5.0型液晶モニターで、3月10日より42,000円(税込)で発売する。

HDMI端子およびライブビュー機能を搭載したレンズ交換式デジタル一眼カメラ、レンズ交換式デジタルHDビデオカメラレコーダーに対応。アクセサリーシュー用のシューアダプターを付属しているため、他社製のレンズ交換式デジタル一眼カメラでも使用できる。なお、「NEX-5」と「NEX-3」のスマートアクセサリーターミナルには装着できない。

解像度はWVGA(800x480)。可動式のシューアダプターで前後約90度ずつ・左右約180度ずつの角度調整が行える。ピント合わせを確認するのに便利なピーキング機能や、ピクセル等倍拡大機能などの撮影サポート機能を搭載している。

HDMI入力端子、DC IN端子、ヘッドホン出力端子(ステレオミニジャック)、内蔵スピーカー出力(モノラル)を搭載。液晶フードやHDMIケーブル(約45cm)、収納ポーチなどが付属する。


「ACC-HDFW」
■アクセサリーキット「ACC-HDFW」

予備バッテリー「NP-FW50」と約2.0mのHDMIケーブル「DLC-HEM20」をセットにしたアクセサリーキット。9,975円(税込)で2月10日より発売する。

対応機種は「NEX-5」、「NEX-3」、“α55”、“α33”。

関連記事