3チャンネルから2チャンネルに統合

NHK、「BS1」「BSプレミアム」の2チャンネル体制に − 11年4月から

ファイル・ウェブ編集部
2010年12月09日
NHKは、4月1日から現在の衛星放送を、新たな2つのチャンネルに移行することを発表した。

これまで計画してきた衛星放送の2波化が、電波監理審議会を経て総務大臣の認定を受け、正式に決定した格好だ。

新たなチャンネル名は「BS1」と「BSプレミアム」。これまでの「BS1」「BS2」「BS hi」の3チャンネルが2チャンネルに統合されることになる。

「BS1」

「BSプレミアム」

新たなBS1は、これまでのチャンネルを継承した国際情報とスポーツ中心のチャンネル。「ワン」には、日本のBS放送を切り開いたナンバーワンとしての自負が込められているという。海外の最新情報を伝えるほか。MLBやNBA、NFL、プレミアリーグなどの中継も行っていく。

BSプレミアムは「本物志向の教養と娯楽のチャンネル」。「高品質のこだわりチャンネル」であることをアピールするために、名称に「プレミアム」を付けたと言う。

なおBSプレミアムでは、「どんど晴れ」スペシャルや「新撰組血風録」「テンペスト」などのドラマが年明けから順次制作を開始する。

関連リンク

関連記事