地デジ対応機器は8月に約146万台増加

NHK、8月末の地デジ対応機器普及状況を公表

Phile-web編集部
2009年09月03日
NHKは、8月末の地上デジタル/BSデジタル放送受信機の普及状況を速報値と公表した。データはNHK独自調査によるもの。

それによると、地デジ対応機器は8月に約146万台増加し、8月末の普及台数は約5,539万台となった。8月の増加分のうち薄型テレビが約102万台を占め、7月の118万台に続いて100万台を超えた。エコポイント効果が継続している現れと考えられる。

またBSデジタル放送についても、8月に対応の薄型テレビが約96万台普及したことから、合計で約137万台が増加し、これまでの普及台数総計は約5,696万台となった。

関連記事