商品化の時期は未定

【CEATEC】録画用・BD-R LTH TYPEの“1〜6倍速”対応ディスク、ビクターとTHAT'Sが参考展示

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月05日
太陽誘電のブースには、ビクターとTHAT'S、それぞれのブランドから1〜6倍速記録対応の録画用「BD-R LTH TYPE」のBDディスクが出展されていた。


ビクターの1〜6倍速記録対応 録画用「BD-R LTH TYPE」
記録層に有機色素材料を採用した「BD-R LTH TYPE」の録画用ディスクには、CEATEC JAPAN開催時点ではまだ1〜4倍速記録に対応するディスクまでしか商品化されていないが、このたび両ブランドからいっそうの高速化を実現したディスクの試作品が参考展示された。ドライブの記録パワーのバラツキにも柔軟に対応でき、安定した記録性能と、記録後の優れた長期保存性能を実現した点が特徴であるという。


THAT'Sが参考展示した6倍速「BD-R LTH TYPE」のパッケージ

THAT'Sのサンプルディスク
展示説明員によれば「商品化の時期についてはまだ未定」であるとのことだが、パッケージの作り込みも完成度が高く、商品としての登場にも期待が持てそうだ。参考展示されていたディスクはレーベル面印刷に対応するホワイトディスクのレーベル仕様となっていた。

関連記事