USBポート拡張PCIカード1種とノイズフィルター2種

zionote、韓SOtMのPCオーディオ用パーツ3製品を発売

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2010年07月21日
zionote(株)は韓国SOtM(ソム)社のオーディオグレードUSBポート拡張PCIカード「tX-USB」など、PCオーディオ用パーツ3製品を7月23日より発売する。

・オーディオグレードUSBポート拡張PCIカード「tX-USB」 ¥OPEN(直販サイト価格24,800円)
・PCオーディオ用SATAノイズフィルター「SATA noise filter」 ¥OPEN(直販サイト価格6,300円)
・PCオーディオ用クーラーファンノイズフィルター「FAN noise filter」 ¥OPEN(直販サイト価格2,100円)

「tX-USB」は、2つのUSBポートを備えたポート拡張PCIカード。必要に応じて各ポートの電源をオン/オフできる。また、それぞれの電源入力コネクタにフィルタを搭載している。

tX-USB

そのほか、音質向上のために、SOtMの現行機種で実績のある、ULJC(Ultra Low Jitter Clock)、ULNPS(Ultra Low Noise Power Supply)などの技術を採用。各部品には、厳しいテストとチューニングを経て選択されたものを使用しているという。

「SATA noise filter」は、SOtMのノイズフィルタリング技術を応用したSATA専用のノイズフィルター。PCケースの内部はノイズを発生させるパーツがあり、そうしたノイズの低減を狙って開発された。

SATA noise filter

マザーボードとSATA機器の間に接続することでHDD、SSD、光学ディスクドライブから発生し、音質に影響を与えうるノイズをフィルタリング。3.3V / 5V / 12Vと3系統の電源を個別に、RFノイズとRippleノイズをそれぞれフィルタリングを行うことで効果を発揮するという。

「FAN noise filter」は、同社のノイズフィルタリング技術を応用したクーラーファン専用のノイズフィルター。マザーボードとクーラーファンとの間に接続して使用することで、ファンのモーターから発生し音質に影響を与えうるRFノイズとRippleノイズをそれぞれフィルタリングする。

FAN noise filter
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドSOTM
  • 型番tX-USB
  • 発売日2010年7月23日
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格24,800円)
●対応OS:Windows XP SP2以降/Vista/7、Mac OS-X 10.4以降
  • ジャンルその他
  • ブランドSOTM
  • 型番SATA noise filter
  • 発売日2010年7月23日
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格6,300円)
  • ジャンルその他
  • ブランドSOTM
  • 型番FAN noise filter
  • 発売日2010年7月23日
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格2,100円)

関連記事