女性向け新サブブランド「Jienne」より

ソニー、スワロフスキー装飾モデル「MDR-EX80LP」などイヤホン2製品を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年07月06日
ソニーは、女性ユーザーを意識したイヤホンの新たなサブブランド「Jienne(ジェンヌ)」の製品として、スワロフスキー装飾の「MDR-EX80LP」など2モデルを7月21日より発売する。

MDR-EX80LP ¥3,675(税込)
MDR-EX40LP ¥2,467(税込)

MDR-EX80LP

MDR-EX40LP

「MDR-EX80LP」は、大学生から社会人の女性をメインターゲットにした上位モデル。宝石のような装飾を施したデザインが特徴で、クリスタルカットデザインの「プリズムライン」と、スワロフスキー製のジルコニアを廃した「クリスタルライン」の2種類を用意している。

9mm径のドライバーユニットを搭載し、独自のアングルドイヤーピース構造を採用。「MDR-EX50」(関連ニュース)などと同様に高密度レジスターも採用している。

コードアジャスターにもクリスタルカットを施したほか、コードも光り輝く「キラキラコード」を採用するなど細部にも女性向けのデザインを採用。オニキスブラック、ダークバイオレット、シトラスグリーン、マロンブラウン、シャイニーシルバー、スカーレットレッド、クラシックゴールド、ピンクゴールド、アクアブルー、セルリアンブルー、ベビーピンク、ロゼピンクと計12色のカラーバリエーションを揃えている。

「キラキラコード」を採用

プラグ部のデザインにも配慮

コード長は1.2mで、SS/S/Mサイズのイヤーピースが付属する。

「MDR-EX40LP」は、高校生から大学生の女性をメインターゲットにしたモデル。コードスライダー部にオリジナルハートデザインなどを施している。

プラグやコードスライダーにハート型のデザインを施している

本機もアングルドイヤーピース構造を採用し、9mm径のドライバーユニットを搭載。コード長は1.2mで、SS/S/Mサイズのイヤーピースが付属する。

カラーバリエーションはブライトオレンジ、スパイシーレッド、シルキーホワイト、ライムグリーン、ミントグリーン、レモンイエロー、ピーチピンク、パッションピンク、ディープバイオレット、ワインバイオレット、マリンブルー、パステルブルーの計12色で展開する。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSONY
  • 型番MDR-EX80LP
  • 発売日2010年7月21日
  • 価格¥3,675(税込)
【SPEC】●ドライバー:9mm ●タイプ:密閉型
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSONY
  • 型番MDR-EX40LP
  • 発売日2010年7月21日
  • 価格¥2,467(税込)
【SPEC】●ドライバー:9mm ●タイプ:密閉型

関連記事