HOME > ニュース > torneがAVC録画と追いかけ再生に対応 − SCEが6月にアップデート実施

BD/DVD再生、ゲームプレイ中の自動録画も可能

torneがAVC録画と追いかけ再生に対応 − SCEが6月にアップデート実施

2010/05/19 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation 3専用テレビチューナーユニット「torne」のアップデート(バージョン2.00)を6月に実施し、AVC長時間録画モード、追いかけ再生などの新機能に対応することを発表した。アップデートは無償で提供する。正式なアップデートの日程は後日発表される。

torne


3倍モードに対応
これまで「DRモード」のみだった録画フォーマットには、新たにAVC方式で長時間録画が可能な「3倍モード」が追加される。DRモードと同様、BD/DVD、ゲーム等を楽しんでいる際も予約設定した番組は自動的に録画される。また従来と同様、映画やスポーツといった映像ジャンルごとに最適化されたアップコンバート機能、ノイズリダクション機能も利用できる。


追いかけ再生も行えるようになる
アップデートでは追いかけ再生にも対応する。録画中のテレビ番組も番組の冒頭から再生できるようになるほか、追いかけ再生中でも早送りや早見再生、シーンサーチなどの機能を利用できる。


テレビメニュー画面に表示できる「トルミル情報」
またtorneユーザーの番組の録画予約数や視聴状況を集計して表示する「トルミル情報」の表示機能も強化し、テレビメニュー画面上に表示されるようになる。

【問い合わせ先】
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント インフォメーションセンター
TEL/0570-000-929

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE