音圧を約1.4倍アップ&音場設定機能も搭載

パナソニック、高音質回路搭載の“VIERAワンセグ”「SV-ME650」など2機種発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年04月05日
パナソニック デジタルAVCマーケティング本部は、ポータブルワンセグテレビ“VIERAワンセグ”2機種を4月23日より発売する。

SV-ME650 ¥OPEN(予想実売価格38,000円前後)
SV-ME550 ¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)


SV-ME650

SV-ME550
480×272ドットの5V型ワイドQVGA液晶ディスプレイを搭載したワンセグテレビ。SDカードスロットを装備。本体に録画機能を搭載し、SD/SDHC/SDXCメモリーカードにワンセグ放送を録画することができる。番組表からの録画予約も可能で、番組追従機能にも対応。予約録画の操作が4ステップだった従来機種SV-ME750から2ステップになり、操作性も向上した。

BDレコーダー“DIGA”や録画対応の液晶テレビ“VIERA”で録画した番組をSDカードに転送して視聴することもできる。

SV-ME750よりスタンド吸着部の径をより小さくしたことで、お風呂の縁にも設置できるようになった。「SV-ME650」はホワイト/ピンク/ブラックの3色、「SV-ME550」はホワイト/ピンクの2色展開。

2機種ともSV-ME750から振動板面積を1.3倍アップさせるとともに開口部の面積を2.6倍アップさせ、スピーカーの大型化を図った。さらに「SV-ME650」では高音質回路の搭載により、SV-ME750と比べて音圧を約1.4倍に向上させたほか、「小声を大きくする」「反響音を抑える」という音場設定機能を追加しお風呂でのワンセグ放送や音楽の聞き取りやすさを高めている。

また「SV-ME650」のみ本体をセットするだけで簡単に充電できるバッテリーチャージャースタンドと、PC音楽録音ソフト「SD-Jukebox Ver.7.0LE」を付属。SD-Jukeboxは音楽CDの音楽ファイルを取り込みPC上で管理できるソフトで、本機で視聴するためのSDカードへの書き込みも行える。対応ファイルはMP3/WMA/WAV形式。Windows7にも対応する。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365(フリーダイヤル)

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SV-ME650
  • 発売日2010年4月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格38,000円前後)
●液晶ディスプレイ:5V型 ●画素数:480×272ドット(16:9) ●員ターフェース:USB2.0端子、ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニ) ●対応記録メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード ●外形寸法:178.8W×94.4H×21.1Dmm ●質量:約273g
  • ジャンルその他
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SV-ME550
  • 発売日2010年4月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
●液晶ディスプレイ:5V型 ●画素数:480×272ドット(16:9) ●員ターフェース:USB2.0端子、ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニ) ●対応記録メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード ●外形寸法:178.8W×94.4H×21.1Dmm ●質量:約273g

関連記事