男性も使える「オニキス」など全10色をラインナップ

マクセル、スワロフスキー付ジュエルスタイルイヤホン「HP-CN11CC」を発売

Phile-web編集部
2009年11月11日
日立マクセル(株)は、スワロフスキークリスタルをあしらい、全10種類のカラーを揃えた華やかなカナル型イヤホン「HP-CN11CC」を11月25日に発売する。価格はオープンだが、2,000円前後での販売が予想される。

カラーのラインナップ

今年7月に発売した「HP-CN11」の後継機。ハウジング部に「CRYSTALLIZED - Swarovski Elements 」を採用し、高いファッション性をアピール。さらに新たに4色を加え、シルクパール/プラチナム/シャンパンゴールド/ジュエルチョコレート/オニキス/ヴィンテージローズ/ピンクゴールド/ボルドー/ロイヤルブルー/エメラルドグリーンの10色を揃える。今回は男性ユーザーも使えるシックなブラックの「ジェットヘマタイト」をあしらった「オニキス」カラーも用意しているのが特徴のひとつ。

HP-CN11CC(ピンクゴールド)

HP-CN11CC(オニキス)

直径10mmのドライバーを搭載したカナル型ヘッドホン。再生周波数帯域は20〜22,000Hzで、インピーダンスは16Ω、音圧感度は 50dB/mWとなる。音の出るポート部分を楕円形にした「オーバル型ポート」を採用することで、高いフィット感とともに密閉性を向上。さらにリアハウジング部分の突起を少なくすることでピアスなどに当たりにくいという配慮も凝らされているほか、イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを施し、清潔感を高めているという。

【問い合わせ先】
日立マクセル
TEL/03-5213-3525

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMAXELL
  • 型番HP-CN11CC
  • 発売日2009年11月25日
  • 価格¥OPEN(予想実売価2,000円前後)
【SPEC】●ドライバユニット:直径10mm ●インピーダンス:16Ω ●音圧感度:100dB/mW ●再生周波数帯域:20〜22,000Hz ●最大入力:50mW ●質量(本体はコード含む):本体約13g

関連記事