顔検出機能も装備

コダック、ポケットサイズのフルHD撮影対応ビデオカメラを発売

Phile-web編集部
2009年11月05日
コダック(株)、および加賀ハイテック(株)は、フルHD解像度のムービー撮影にも対応したポケットサイズのビデオカメラ「Zi8」を11月中旬に発売する。

価格はオープン。同社のオンラインショッピングサイトでも販売を予定している。


Zi8(カメラ部)

背面モニター部
本体には1/2.5インチサイズのCMOSセンサーを搭載。H.264形式で最大1920×1080p/30fpsの動画が撮影でき、MOV形式のファイルが作成される。音声方式はAAC。最大530万画素の静止画記録も可能だ。記録媒体はSDHC/SDメモリーカード。

撮影中は被写体の顔を検出して自動で適正露出に調整する「フェイス検出機能」や、撮影時の手ブレを軽減する電子式の手ブレ軽減機能も採用。撮影した映像は2.5インチの本体搭載液晶ディスプレイで確認できるほか、HDMI経由でテレビなどに出力して楽しむことも可能だ。

【問い合わせ先】
コダック(株)お客様相談センター
TEL/03-5540-9002

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルSDカードムービー
  • ブランドKODAK
  • 型番Zi8
  • 発売日2009年11月中旬
  • 価格¥OPEN

関連記事