デザインを機体にレーザー刻印

ソニー、直販サイトで製品への「デザイン刻印サービス」を開始

Phile-web編集部
2009年05月27日
ソニーは、直販サイト「ソニースタイル」にて行っている「メッセージ刻印サービス」を拡充。ウォークマンやサイバーショット、ヘッドホンの一部製品にデザイン刻印を追加できる「デザイン刻印サービス」を5月29日より受注開始する。対象機種は下記の通り。

■ウォークマン
NW-S730Fシリーズ
NW-S630Fシリーズ
NW-S730FKシリーズ
NW-S630FKシリーズ

■サイバーショット
DSC-T900(シルバーのみ)
DSC-T90(ホワイトのみ)

■ヘッドホン
DR-BT140QP

本サービスは、メッシュ柄など複数用意されたデザインを製品の機体へ追加でレーザー刻印できるというもの。デザインは「ハート」「ビット」「メッシュ」の3種類が用意されており、従来から行われているメッセージ刻印サービスとの併用も可能だ。料金は無料。

ウォークマンに「ハート」デザインを刻印したイメージ

「DSC-T900」に「ビット」デザインを刻印したイメージ


「DR-BT140QP」に「メッシュ」デザインを刻印したイメージ

ウォークマンとヘッドホンは全てのカラーバリエーションへのデザイン刻印が可能

デザインおよびメッセージの刻印は、製品購入前にサイト上でシミュレーションが可能。また現在、ソニースタイルではデザインと商品ラインナップを紹介する特設ページを用意している。

関連記事