小型HPアンプ内蔵DACの限界を目指して開発

パーツや制振対策にこだわったStyleaudio社のUSB-DAC「CARAT-TOPAZ」が発売

Phile-web編集部
2009年02月26日
zionote(株)は、Styleaudio社のUSB-D/Aコンバーターの新製品「CARAT-TOPAZ」を3月31日より発売する。価格は49,800円(税込)。

CARAT-TOPAZ

CARAT-TOPAZの端子部

本機は同社“CARAT”シリーズの上位機種にあたる“JEWEL”シリーズのプレミアムモデル。USB端子のほか、光デジタル入力、RCA出力、ヘッドホン出力を搭載している。対応OSはWindows2000/XP/Vista、Mac OS9.1以降。

CARAT-TOPAZの使用イメージ

「小型なヘッドフォンアンプ内蔵DACの限界を目指して開発したオーディオDAC & ヘッドフォンアンプ」(同社)とのことで、パーツにまでこだわったつくりが特徴のひとつ。DACにバーブラウン社の「PCM1792」を採用しているのをはじめ、三洋製OS-CON、WIMA製コンデンサー、Vishay-Dale製抵抗、1PPMを誇る温度補償型水晶発振器TCXO、シルバーマイカコンデンサーなど、高級オーディオにも使用されているパーツを搭載している。またアナログ出力段は左・右チャンネル3個ずつ、計6個のOPAMPを使ったHEXAD方式の「左右分離ツインモノ構成」を採用している。

また、入力/DAコンバーター/メインパワー/アナログなど機能別に分割配置。回路的にも分離させることで、回路同士の干渉による音への影響を抑えるという。

ケースは総アルミニウム製で、ボリュームの部もアルミ削りだし。底面には銅製スパイクを設け、振動対策を施している。

底面には銅製スパイクを設け、制振対策を施す

【問い合わせ先】
zionote(株)
info@styleaudio.jp

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドSTYLEAUDIO
  • 型番CARAT-TOPAZ
  • 発売日2009年3月31日
  • 価格¥49,800(税込)
●入力端子:USB(1.1)、光デジタル入力 ●出力:RCA、ヘッドフォン(推奨ヘッドフォンインピーダンス:24〜300Ω)●電力供給:USBバスパワー ●対応OS:Windows 2000/XP/Vista、Mac OS 9.1以降 ●外形寸法:75W×30H×125Dmm

関連記事