MP3/WMA再生にも対応

OTAS、動画・静止画記録対応のカメラ内蔵多機能腕時計を発売

Phile-web編集部
2009年01月22日
OTAS(株)は、本体に8GBのフラッシュメモリーを内蔵し、動画や静止画、音楽ファイル再生が楽しめる多機能腕時計「VCMP4-8G」を、1月22日より同社のWeb直販サイトで発売した。

価格は税込で13,800円となる。


VCMP4-8G

本体にカメラを内蔵
本体には動画解像度352×288画素の動画記録、640×480画素の静止画記録が行えるカメラを内蔵する。動画ファイルはAVI形式、静止画ファイルはJPEG形式で記録される。また音楽の再生にも対応しており、USB経由で本体メモリーに転送したMP3/WMA音声ファイルが再生できる。ノーマル/クラシック/ロック/ポップのイコライザーを搭載する。またデータファイルのストレージ機能やボイスレコーディング機能も搭載する。

1.8インチのTFT液晶ディスプレイを搭載しており、撮影した動画、静止画がその場で確認できる。ヘッドホン端子を搭載するほか、時計下部には小型スピーカーを内蔵する。電源は内蔵リチウムイオン充電池。

【問い合わせ先】
OTAS(株)
TEL/03-5367-8583

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドOTAS
  • 型番VCMP4-8G
  • 発売日2009年1月22日
  • 価格¥13,800(税込)

関連記事