パイオニア、CEATEC出展内容を明らかに − "KURO"など同社新製品やシャープとのコラボ

2008年09月24日

パイオニア(株)は、9月30日〜10月4日に幕張メッセにて開催される「CEATEC JAPAN 2008」の同社ブース出展内容を明らかにした。

同社ブースは「1A04」に出展。「Life Renaissance」をテーマに掲げ、プラズマテレビ“KURO”「KRP-600M」「KRP-600A」やホームシアターシステム、AVアンプ「SC-LX90」などを展示する。また、シャープとのコラボをおこない、両社の最新技術を融合させた新しいAV世界を提案する展示を行われるとのことだ。

会場では以下のような内容で出展が行われる。詳細な内容についてはhttp://www.pioneer-event.comからご確認いただける。

<ホームエンタテインメント>
■スローガン:seeing and hearing like never before
主な出展内容:
・フルHDプラズマテレビ(KRP-600M,KRP-600A他)
・AVマルチチャンネルアンプ(SC-LX90他)
・5.1chサラウンドシステム(HTP-LX51他)
・ブルーレイディスクレコーダー(BDR-WD900他)
・欧州向け液晶テレビ(KRL-46V他)
ほか

<モバイルエンタテインメント>
■スローガン:TRIP to the EDGE
主な出展内容:
・「スマートループ」による車内の総合情報端末機能などの展示
・サイバーナビ(AVIC-VH9000他)ほか

<研究開発・環境技術>
主な出展内容:
・モバイルネットワーク再生技術
・音声認識技術
・超多層光ディスク技術
・3Dフローティング技術
・サイバーナビの環境性能
ほか

<ハイエンドスピーカーコーナー>
主な出展内容:
・パイオニアスピーカー・70年の歩み(A-8、CSTドライバーなど)
・ホーム用スピーカー(S-3EXなど)
・TAD Reference One
・カー用スピーカー
ほか

<リスニングルーム(別室)>
・TAD Reference One、carrozzeriaXなどの試聴、講師による特別講演

<パイオニア・シャープ コラボレーション>
carrozzeriaブランドのカーナビと、シャープ製ケータイやAQUOSとの連携によるユビキタス生活の提案
ほか

【問い合わせ先】
パイオニア(株)
広報グループ
TEL/03-3495-9903

(Phile-web編集部)

関連記事