ソニー、ワンセグ搭載機など4.8V型PND2機種を発売 -「グルメぴあ」などと連動

2008年09月05日
ソニー(株)は、「グルメぴあ」などのオンラインガイドブックとの連動が可能なPND(パーソナル・ナビゲーション・デバイス)“nav-u”(ナブ・ユー)”の2機種を10月23日より発売する。詳細は下記の通り。

NV-U3V(ブラック/ブラウン) オープン価格(予想実売価格6万5千円前後)
NV-U3(シルバー) オープン価格(予想実売価格5万5千円前後)

NV-U3V

手前2台がNV-U3V、奥がNV-U3

本機は、吸盤を使用して自動車のダッシュボードなどに取り付けるタイプのカーナビゲーションデバイス。上位機種の「NV-U3V」にはワンセグが搭載されている。そのほかのスペック面は両機種とも共通のものとなっている。

オンラインによる各種ガイドブックとの連動が可能なのが特徴のひとつ。「グルメぴあ」や「ゴルフダイジェスト・オンライン」などと提携し、飲食店や温泉宿情報を検索可能だ。

公園の中など、通常は車が通らない場所もフォローする「徒歩モード」を搭載し、クレードルから取り外すことも容易なため、本機をガイドブックとして持ち歩き、画面上のオンラインクーポンを店舗で提示するといった使い方もできる。なお、提携サイトは今後も随時増加する予定だという。

また、口コミ情報や買い物情報などをユーザー同士で共有できる地図情報サイト「PetaMap」にも対応。様々な情報をパソコン経由でメモリースティックデュオにダウンロードして本機に挿入したり、オフィシャルサイトからダウンロードした専用アプリを使って、USBで本機と直接つないで内蔵メモリーに転送したりした後、本機で行きたいスポットの情報を選べば、そのまま目的地に設定できる。

モニターサイズは4.8V型で、4GBの内蔵メモリーを搭載。ゼンリン社製の市街地図を採用したほか、交差点の拡大表示機能などフルナビに迫る充実の検索データを搭載している。約3,400万件の住所検索、ほぼタウンページ1冊分に相当する約1,000万件の電話番号検索など、様々な条件での検索も可能だ。

位置情報には、独自機能の「ポジションプラスG」を従来機「NV-U2」(関連ニュース)に引き続き搭載。右左折による方位変化を検出するジャイロセンサー、上下方向の変化を検出する気圧センサー、進行方向の加速度を検出する加速度センサーの3点を複合的に使用することで、トンネルなどでGPSが受信できなくなっても自車位置を表示する。

また、一般的に使用頻度の高いボタンを前面に出すなどGUI面の見直しを行い、操作性を向上させている。タッチパネル方式による「ジェスチャーコマンド」機能を搭載しており、画面上で円を描いて地図の縮尺を変更したりといった使い方ができる。

フォトビューワーや、音楽・動画再生機能も搭載。「NV-U2」では音楽再生中はナビの使用が不可能だったが、同時再生が可能となった。対応フォーマットはJPEGとMP3、およびMPEG4となっている。

【問い合わせ先】
ソニーマーケティング(株)
買い物相談窓口
TEL/0120-777-886

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番NV-U3V
  • 発売日2008年10月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格65,000円前後)
【SPEC】●画面サイズ:4.8V型ワイド(16:9) ●駆動方式:TFTアクティブマトリックス ●解像度:480×272 ●内蔵フラッシュメモリー:4GB ●対応フォーマット:静止画→JPEG、音楽→MP3、動画→MPEG4 ●外形寸法:約150Wx87Hx25.7Dmm ●質量:約280g
  • ブランドSONY
  • 型番NV-U3
  • 発売日2008年10月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格55,000円前後)
【SPEC】●画面サイズ:4.8V型ワイド(16:9) ●駆動方式:TFTアクティブマトリックス ●解像度:480×272 ●内蔵フラッシュメモリー:4GB ●対応フォーマット:静止画→JPEG、音楽→MP3、動画→MPEG4 ●外形寸法:約150Wx87Hx20Dmm ●質量:約250g

関連記事