マクセル、スワロフスキークリスタルをあしらったカナル型ヘッドホンを発売

2008年06月23日

HP-CN11(写真はローズモデル)
日立マクセル(株)は、スワロフスキークリスタルをあしらった“クリスタルジュエリーヘッドホン”「HP-CN11」を7月25日より発売する。価格はオープンだが、2,500円前後での販売が予想される。

直径10mmのドライバーを搭載したカナル型ヘッドホン。再生周波数帯域は20〜20,000Hzで、インピーダンスは16Ω、音圧感度は100dB/mWとなる。主にファッションに敏感な女性をターゲットにしており、ハウジング部には「CRYSTALLIZED - Swarovski Elements 」を使用している。カラーも全10色と幅広く用意している。カラーラインナップは「シルクパール」「プラチナム」「シャンパン ゴールド」「ヴィンテージ ローズ」「ローズ」「バイオレット」「アクア」「オリエント ブルー」「オニキス」「ジュエル チョコレート」となる。

また、ポート部分を楕円形にした「オーバル型ポート」を採用し、フィット感と密閉性を高めた。イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを施し、清潔感を高めているという。


【問い合わせ先】
日立マクセル
TEL/03-5213-3525

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドMAXELL
  • 型番HP-CN11
  • 発売日2008年7月25日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2,500円前後)
【SPEC】●ドライバユニット:直径10mm ●インピーダンス:16Ω ●音圧感度:100dB/mW ●再生周波数帯域:20〜20,000Hz ●最大入力:50mW ●質量(本体はコード含む):本体約13g

関連記事