カラフルな6色をラインナップ

マクセル、フィット感を高めた卵形のカナル型イヤホン「HP-CN01」を発売

Phile-web編集部
2009年10月14日
日立マクセル(株)は、エッグシェイプの6色カラーバリエーション筐体を採用したカナル型イヤホン「HP-CN01」を10月23日に発売する。価格はオープンだが、1,000円前後での販売が予想される。


HP-CN01

カラーバリエーション
エッグシェイプの筐体に直径9mmのドライバーユニットを搭載し、リアハウジングをフラットにすることで耳に収まりやすいデザインとした。カラーバリエーションはクリムゾンレッド/ロイヤルブルー/ルミナスホワイト/ジェトブラック/ミントグリーン/ローズピンクの6色。高音質化を図るため高磁力ネオジウムマグネットを搭載している。音の出るポート部は楕円形の「オーバル型ポート」とし、密閉性を高めて高い遮音性能を実現した。

コード長はY型1.2m、からみ防止スライダーも装備する。L型の3.5mmステレオミニプラグを採用する。イヤーピースはM/S/SSの3サイズ。抗菌作用のある銀イオンを練り込んだ素材としている。

【問い合わせ先】
日立マクセル(株)
お客様ご相談センター
TEL/03-5213-3525

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMAXELL
  • 型番HP-CN01
  • 発売日2009年10月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格1,000円前後)
●ユニット:直径9mm ●インピーダンス:16Ω ●音圧感度:93dB/mW ●再生周波数帯域:20〜22,000Hz ●質量:約15g

関連記事