マクセル、オーバル型ポートを採用したカナル型ヘッドホンを発売

2007年11月22日

HP-CN30

HP-CN10
日立マクセル(株)は、ポート部に楕円形のオーバル型ポートを採用し、装着時のフィット感や密閉感を高めたカナル型ヘッドホン2モデルを本日発売した。

ラインナップは音質を重視した上位機種の「HP-CN30」(¥OPEN・予想実売価格3,000円前後)、また6色のカラーバリエーションが揃う「HP-CN10」(¥OPEN・予想実売価格1,000円前後)を用意する。

「HP-CN30」では高品位ドライバーユニットの採用により、伸びのあるクリアな高音域の再現を可能にしたという。「HP-CN10」は女性向けに丸みを帯びたスタイリッシュなデザインを採用するとともに、チェリーピンク、カメリアレッド、トワイライトパープル、ピースフルライム、ロイヤルシアン、ファインシルバーの各色バリエーションを展開する。CN30はホワイト、ブラック、ブルー、レッドの4色。

イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを練り込み、抗菌加工を施すことにより清潔感を高めている。大きさはS/M/Lのほか、SSサイズも揃える。また、携帯電話に接続できる平型変換コネクタが全モデルに付属する。

【問い合わせ先】
マクセル お客さま相談センター
TEL/5213-3525

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドMAXELL
  • 型番HP-CN30
  • 発売日2007年11月22日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,000円前後)
【SPEC】●ユニット:直径10mm ●インピーダンス:16Ω ●再生周波数帯域:20〜25,000Hz ●コード長:0.5m ●質量:本体約8g
  • ブランドMAXELL
  • 発売日2007年11月22日

関連記事