加賀ハイテック、コダックブランドのポータブル有機ELワンセグテレビを発売

2008年03月06日
加賀ハイテック(株)は、加賀電子(株)とイーストマン・コダック社、アンデス電気(株)が共同開発したコダックブランドの有機ELディスプレイ搭載ポータブルワンセグテレビ「KTEL-30W」を3月下旬より発売する。


有機ELディスプレイ搭載ポータブルワンセグテレビ「KTEL-30W」
価格はオープンだが、加賀ハイテックのオンラインストアでは29,800円(税込)で予約販売を受け付けている。

本機はフルカラーの3インチワイド・アクティブマトリクス有機ELパネルを搭載し、視認性の高さを特徴としている。今回採用された有機ELパネルはコダックが開発したGlobal Mura Compensation(GMC)技術、および高性能発光材料を使用している。


背面にはモノラルスピーカーを搭載

本体の厚みは8mm
本体は、厚み8mm、質量64gの軽量・コンパクトサイズを実現。電源にはリチウムポリマー充電式バッテリーを採用し、2.5時間の充電でおよそ3.5時間の連続視聴が可能だ。

【問い合わせ先】
コダックお客様相談センター
TEL/03-5540-9002

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドKODAK
  • 型番KTEL-30W
  • 発売日2008年3月下旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格:¥29,800・税込)
【SPEC】●ディスプレイ:3.0型ワイドアクティブマトリクス有機ELディスプレイ ●消費電力:1W ●外形寸法:88.5W×67.5H×8Dmm ●質量:64g(バッテリー含む)

関連記事