日立、“Wooo 01シリーズ”のプラズマ・液晶テレビのソフトウェアアップデートを実施

2007年11月16日

P60-XR01
(株)日立製作所は、薄型テレビ“Woooシリーズ”のプラズマテレビ、液晶テレビを対象としたソフトウェアのアップデートサービスを実施している。

今回のアップデートサービスにより、該当機種でまれに発生していた下記の症状が改善される。

・電源ON時に、まれに映像が乱れる症状を改善。
・スタンバイ状態からの外部機器予約録画実行時、モニター出力からまれに映像が出力されない症状を改善。

アップデートの対象となるのは「01シリーズ」の下記機種だ。

<プラズマテレビ>
・P60-XR01
・P50-XR01
・P42-HR01
・P42-HV01
・P37-HR01

<液晶テレビ>
・L37-XR01
・L37-X01
・L32-HR01

それぞれの機種は放送によるソフトウェアのダウンロードサービスに対応しており、今回のアップデートサービスも本要領で実施される。実施内容は下記の通り。

・BSデジタル放送:送信回数 6回/日
・地上デジタル放送:送信回数 6回/日(NHK総合/NHK教育にて各3回)
※週により送信回数が変わる場合がある

アップデートプログラムのダウンロード方法については、同社のホームページに詳細が掲載されている。

詳細な問い合わせについては下記で受け付けている。

【問い合わせ先】
日立 お客様相談センター
TEL/0120-3121-11

(Phile-web編集部)

関連リンク

関連記事