アイ・オー、HDDレコーダー“Rec-POT R”の400GBモデルを発売

2007年03月14日

HVR-HD400R
(株)アイ・オー・データ機器は、HDDレコーダー“Rec-POT R”の新機種として400GBのHDDを搭載した「HVR-HD400R」を4月上旬より発売する。価格はオープンだが同社直販サイトでは62,800円(税込)で販売される。

同社が発売する“Rec-POT R”シリーズは、本機の登場により800GB/500GB/400GB/250GBの4ラインナップ構成となる。本体にはi.Link端子を搭載し、チューナー搭載のテレビなどと接続してHDDに録画が行える。EPGを使った録画予約にも対応しているほか、Rec-POTどうしの録画データのムーブやD-VHSテープへのムーブ、HDVカメラへの書き戻しも可能だ。本機が接続可能な機器の一覧はこちらより参照できる。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ機器
インフォメーションデスク
東京 TEL/03-4288-1039 
本社金沢 TEL/076-260-1024 
大阪 TEL/06-4705-5544

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番HVR-HD400R
  • 発売日2007年4月上旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格62,800円・税込)
【SPEC】●ビデオ録画形式:MPEG2-TS(最大28.3Mbps) ●対応動作モード:D-VHSモード/ディスクモード ●入出力端子:i.LINK×2 ●外形寸法:約280W×35H×204Dmm ●質量:約1.9kg

関連記事