「PS3」低価格版の価格が49,980円に - HDMI端子も装備

2006年09月22日

PS3
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は、11月11日に発売する「プレイステーション 3」(PS3)の、HDD容量20GBの低価格モデルの価格を、従来発表していた62,790円から49,980円(いずれも税込)に引き下げると発表した。

また、従来20GBモデルには搭載しないとしていたHDMI端子も、バージョン1.3のDeep Color対応版を標準搭載することが決定した。

なお、60GBモデルの価格は従来通りオープンとなる。

同社では、価格と仕様変更の理由について、「2005年5月のE3においてPS3の仕様を発表して以降、HDMIを搭載したフルHD対応のフラットディスプレイが加速度的に市場に投入され、HDMIによる高画質映像や臨場感溢れるデジタルサウンドに対する需要が予想を超えて高まっていることから、PS3全機種にHDMIを標準搭載することを決定した」と説明している。

今回の決定により、PS3の全モデルにHDMI端子が搭載されることになった。なお、60GBモデルと20GBモデルの違いは、HDD容量の違いに加え、60GBモデルにメモリースティック/SD/CFカードスロットとIEEE802.111b/gの無線LAN機能が装備されている点。ただし、20GBモデルであっても、これらの機能はオプションで追加することができる。

(Phile-web編集部)

関連記事