三洋、明るい環境で映画を楽しめる液晶プロジェクター“Z5”を発売

2006年09月14日

LP-Z5
三洋電機(株)は、液晶プロジェクター“Zシリーズ”の新モデルとして、「LP-Z4」(関連ニュース)の後継機種となる「LP-Z5」を10月20日より発売する。価格は294,000円(税込)。

本機は、画素数1280×720ドットの0.7型液晶パネルを搭載した液晶プロジェクター。“明るいリビングで「映画館画質」”というコンセプトの元、新たに“ブリリアントシネマ”モードを搭載し、明るい環境下での視聴性能を向上した。

7種類になったプリセットイメージ

自由に画質調整ができるアドバンスドイメージも充実

映像回路は、高画質化を実現する「TopazReal(トパーズリアル)」を継承した。「12ビットデジタル映像演算処理IC」と「3Dカラーマネジメント機能」はそのままに、新たにアイリス機構を改善し、新ツインアイリスとした。

新ツインアイリスは、モード連動のレンズアイリスとシーン連動のランプアイリスからなり、新モデルではアイリスの駆動速度を向上したほか、アイリス形状や動作アルゴリズムの改善を行っている。これによりビビッドモ−ド時のコントラスト比は10,000対1を実現している。

ランプアイリスの詳細

アイリス機構のイメージ図

GUIでは表示中の映像の状態を確認できる

ランプはZ4同様の145W UHPランプを採用しながら明るさを1,000ルーメンから1,100ルーメンに向上。レンズは2倍ズームと広範囲レンズシフトを継承しており、100インチの表示の場合、最短3m、最長6.1mの投射距離を実現。レンズシフトは上下3画面分、左右最大2画面分の移動が可能だ。

広範囲に設置することが可能

レンズシフトは本体側面のダイアルで行う

なお本体の形状はZ4と同じで、カラーリングが若干変更された。背面端子はHDMIが1系統増え、計2系統となった。

HDMI端子が1つ追加された

本体上部の操作ボタン

付属リモコンは自照式

【問い合わせ先】
三洋電機(株)
サンヨープロジェクターお問い合わせセンター
TEL/0120-341117

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSANYO
  • 型番LP-Z5
  • 発売日2006年10月20日
  • 価格¥294,000(税込)
【SPEC】●液晶パネル画素数:1280×720×3枚 ●光源:145W UHPランプ ●明るさ:1100lm ●コントラスト比:10,000対1 ●騒音:約22dB〜約27dB ●映像入力端子:HDMI×2、コンポーネント×1、D4×1、S×1、コンポジット×1、アナログRGB×1 ●消費電力:210W ●外形寸法:382W×126.6H×304.3Dmm ●質量:5.0kg

関連記事