ボザール、タイムドメイン理論を採用したアンプ内蔵スピーカーを発売

2005年12月21日

Marty 101
日本エム・イー・ティ(株)は同社のBauXar(ボザール)ブランドより、タイムドメイン理論を採用したアンプ内蔵スピーカーシステム「Marty 101」を12月22日より発売する。価格は29,400円(税込)。

本機はタイムドメイン理論を採用することによって、室内にいかにして正確な歪みのない美しい波を放出するかを追及した。本機採用のシングルユニットは、微細な電気信号を忠実に捕らえ振動することで、すべて音の波形を正確に再生し、歪みが少なく、時間の遅れのない美しい波を空間に放出する。

5cmのユニットを上向きに取り付けたタワー型のボディを採用。アンプも内蔵しているので、ステレオミニ入力からiPodをはじめポータブルプレーヤーと接続して楽しむことができる。なお商品の購入申し込みは同社のサイトからも受け付けている。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドBAUXAR
  • 型番Marty101
  • 発売日2005年12月22日
  • 価格¥29,400(税込)
【SPEC】●ボディ材質:ABS樹脂 ●ボディ色:シルバー、ホワイト光沢色 ●左右接続端子:RCAプラグ ●音源入出力:ステレオミニプラグ ●スピーカーユニット:5cm ●レンジ:フルレンジ ●入力インピーダンス:7kΩ以上 ●外形寸法:85W×310H×105Dmm ●質量:約1,800g

関連記事