シャープ、すべてのDVDを3D表示できるノートパソコン

2005年02月15日

“Mebius”PC-AL3DH

3D液晶ディスプレイの原理
シャープ(株)は、3D表示に対応した15型ノートパソコン「PC-AL3DH」を3月25日より発売する。価格はオープンだが、36万円前後での販売が予想される。

本機は、同社独自開発の15型3D対応液晶を搭載。専用のメガネを必要としないで立体表示ができ、平面表示(2D)と立体表示(3D)を電気的に切り替えることができる。

同社は04年1月に3D対応のノートパソコンを発売していたが、3D表示を行うには専用ソフトで動画を変換する必要があった。本機はDVDソフトをリアルタイムに3D変換できる「TriDef DVD Player」を搭載したことにより、すべてのDVDを3D化して表示できる。

CPUはペンティアムM 750、グラフィックアクセラレーターにはNVIDIAの「GeForceTM Go 6600」、メモリーはDDR2タイプを標準で1GB装備するなど、基本スペックも非常に充実している。

【問い合わせ先】
シャープ(株)
お客様相談センター
西日本相談室 (06) 6794-8021
東日本相談室 (043) 299-8021

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSHARP
  • 型番PC-AL3DH
  • 発売日2005年3月25日
  • 価格\OPEN(予想実売価格36万円前後)

関連記事