ビクター、屋外でも見やすい液晶モニターを搭載したベビームービーを発売

2004年06月14日

“ベビームービー”「GR-D92」
●日本ビクター(株)より、コンパクトボディに133万画素CCDと屋外でも見やすい「クリアブライト液晶モニター」などを搭載した、エントリー向けのDVC「ベビームービー」シリーズの新製品「GR-D92」が7月上旬より発売される。価格はオープンだが、73,000円前後で販売される見込みだ。

本製品はコンパクトなボディに133万画素CCDを搭載。「スーパーハイバンドカメラ回路」との組み合せにより、水平解像度約540本の高精細動画記録を実現している。静止画撮影時には「プログレッシブフレーム静止画記録方式」を採用したことにより、有効画素125万の高精細静止画撮影を可能にした。液晶モニターには明るい場所でもくっきりと見やすい「クリアブライト液晶モニター」を搭載している。

同社のビデオデッキで定評のある「3次元DNR回路」を映像回路に搭載した。これにより暗いシーンでの撮影時に発生する細かいノイズを約30%低減したほか、エッジ部のチラツキを抑え、髪の毛など細かいところまで再現したい被写体もノイズの少ないクリアな映像で撮影ができる。その他にも、エントリーユーザーにも使いやすさを考慮した「クイックパワーオフ」機能、暗い場所での撮影に便利な「オートLEDライト」機能などが搭載されている。

【問い合わせ先】
日本ビクター(株)
お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番GR-D92
  • 発売日2004年7月上旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格73,000円前後)
【SPEC】●CCD:1/4 型133 万画素 ●有効画素数:(動画)69万画素、(静止画)125万画素 ●レンズ:F1.8〜F2.4 f=3.8mm〜38mm ●ズーム:光学10倍(デジタル併用時200倍) ●最低照度:15ルクス(ナイトモード時約1ルクス) ●消費電力:約3.6W ●外形寸法:71W×91H×118Dmm ●質量:約500g(撮影時テープ、バッテリー含む)

関連記事