中国のオーディオブランド「EDIFIER」が真空管アンプ搭載のスピーカーシステムを発売

2004年06月09日

真空管アンプ搭載スピーカーシステム「M-30」

「M-20 MkIII」
●(株)エバーグリーンが輸入販売を行う中国のオーディブランド「EDIFIER」より、真空管アンプを搭載したユニークなスピーカーシステム2製品が発売される。

■真空管アンプ搭載スピーカーシステム「M-30」/2004年6月15日発売/\OPEN(予想実売価格50,000円前後・ペア)
■真空管アンプ搭載スピーカーシステム「M-20 MkIII」/2004年6月15日発売/\OPEN(予想実売価格40,000円前後・ペア)

上位機種の「M-30」は真空管に「曙光」製6P3Pを2本、6F2を1本搭載。アンプ部にRCA入力を備え、プレーヤーからの直接入力に対応する。金属製のグリルがキャビネット本体をぐるりと包み込むユニークなデザインを採用。MDF材板を使ったピアノブラック仕上げのキャビネットも贅沢な質感を備えている。

「M-20 MkIII」は手軽に真空管アンプの音色を楽しめる入門機。真空管には「曙光」製6P14を2本、6F2を1本搭載する。「M-30」同様、アンプ部背面にRCA入力を備える。デザインは「M-30」と異なり、真空管部分を外側に露出させた先鋭的なデザインとなっている。

本製品の試聴、および購入は秋葉原地区のPCショップ『ドスパラ』で可能。(株)エバーグリーンの直販サイト『上海問屋』(シャンハイドンヤ)でも、6月15日以降に販売が開始される予定だ。なお、ご覧のPhile-webにおいても、来週発行の「週刊 製品批評」にて、評論家・井上千岳氏による試聴レポートをご紹介する予定だ。こちらもご期待いただきたい。

【問い合わせ先】
(株)エバーグリーン
TEL/03-5294-6327

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドEDIFIER
  • 型番本文を参照
  • 発売日2004年6月15日
  • 価格本文を参照
【SPEC】
「M-30」<アンプ部>●出力:20W ●周波数特性:20Hz-30kHz(1W 出力時)、30Hz-20kHz(定格出力時) ●S/N比:87.5dB <スピーカー部>●出力:30W(最大50W) ●周波数特性:50Hz-20kHz ●セパレーション:87dB ●インピーダンス:8Ω ●外形寸法:190W×381H×292D ●質量:20.6kg(ペア)

「M-20 MkIII」<アンプ部>●出力:10W ●周波数特性:20Hz-30kHz(1W 出力時)、30Hz-20kHz(定格出力時) ●S/N比:86dB <スピーカー部>●出力:15W(最大30W) ●周波数特性:55Hz-22kHz ●セパレーション:86dB ●インピーダンス:4Ω ●外形寸法:191W×348H×243D ●質量:15.9kg(ペア)

関連記事