キヤノン、「PowerShot S60」などデジカメ2機種とコンパクトプリンターを発売

2004年06月03日
●キヤノンは、デジタルカメラ2機種とコンパクトフォトプリンター1機種を、6月中旬より順次発売する。各機種の概要は以下の通り。

・「PowerShot S60」\OPEN(予想実売価格6万円前後)6月中旬発売
・「IXY DIGITAL 500 White Limited」\OPEN(予想実売価格5万円前後)6月下旬発売
・「CP-330」\OPEN(予想実売価格5万円前後)7月中旬発売

「PowerShot S60」は、PowerShot Sシリーズの新モデル。新開発の光学3.6倍ズームレンズ(35mmフィルム換算:28-100mm相当)を装備し、S50より広角・高倍率としながら、レンズユニットの小型化とボディサイズのスリム化・軽量化もあわせて実現した。これには、世界初となる「UAレンズ」の採用が寄与したという。

このほか、マクロ撮影機能の強化、起動時間の短縮、バッテリーの容量アップ、豊富なシステムアクセサリーの設定など、撮影機能を向上させた。

PowerShot S60

「CP-330」は、簡単な操作で銀塩写真と同等の高画質・高耐候性(アルバム保存時約100年)プリントが得られる、モバイルタイプの昇華型コンパクトフォトプリンター。カメラ付き携帯電話で撮影した写真を赤外線通信によりワイヤレスでプリントできる「プリントビーム」機能を追加した。従来のLサイズ・カードサイズ・ポストカードサイズに加え、ワイドサイズ(100×200mm)にも印刷できるほか、「PictBridge」にも対応している。

CP-330

「IXY DIGITAL 500 White Limited」は、「IXY DIGITAL 500」のカラーバリエーションモデルとして、日本市場のみ1万台限定で発売される。フロントカバーに新開発の超光沢塗装を施し、「透明感のある白色と磁器のように滑らかな質感を実現した」という。

IXY DIGITAL 500 White Limited

【問い合わせ先】
お客様相談センター
TEL/0570-01-9000

(Phile-web編集部)

新着記事を見る
  • ブランドCANON
  • 型番上記参照
  • 発売日上記参照
  • 価格上記参照
【SPEC】
<PowerShot S60>
●撮像素子:1/1.8型CCD 総画素数約530万画素 ●レンズ:5.8−20.7mm(35mm換算28−100mm)F2.8−5.3 ●液晶モニター:1.8型低温ポリシリコンTFT液晶カラーモニター ●液晶モニター:1.8型低温ポリシリコンTFT液晶カラーモニター ●記録媒体:コンパクトフラッシュカード(TypeIおよびTypeII) ●電源:専用充電式リチウムイオン電池、別売りACアダプターキット ●外形寸法:114.0W×56.5H×38.8Dmm(突起部を除く) ●質量:約230g(本体のみ)

<CP-330>
●プリント方式:昇華型熱転写方式(オーバーコート付) ●解像度/階調数:300×300dpi/256階調/色 ●インク:専用カセット(Y/M/C〔オーバーコート〕) ●インターフェース:USB、IrDA ●外形寸法:170W×55H×123Dmm)mm ●質量:約860g(インクカセット/ペーパーカセット除く)

関連記事