I-Oデータ、DVエンコーダー搭載のTVキャプチャーボックスを発売

2003年12月15日
GV-MVP/IDV
●(株)アイ・オー・データ機器は、IEEE1394接続のTVチューナーDVエンコーダー「GV-MVP/IDV」を12月下旬より出荷開始する。価格は27,500円。

本機は、テレビ番組を高品位にキャプチャーできるゴーストリデューサー、3D Y/C分離回路、3Dノイズリダクションなどを搭載。フレーム単位の編集に最適な「DV-AVI」映像として、テレビやビデオ映像を高画質に録画できる。

DVカメラに接続すると、本製品のビデオ端子に入力された映像をDVテープに録画することができる。10bitA-D変換、3Dノイズリダクションなどの各高画質技術を利用して、高画質のアナログ→DVコンバートを実現できる。

また、かんたんな操作でテレビ録画できる同社オリジナルソフト「mAgicTV 4.1」を付属。テレビ番組表からの録画予約機能「mAgicガイド」やiEPGからの録画予約機能なども装備し、使い勝手が高い。

さらに、ビデオキャプチャ・編集ソフト「Ulead VideoStudio 7 SE」、DVDオーサリングソフト「Ulead DVD MovieWriter Advance SE for mAgicTV」、高速ビデオ圧縮アプリケーション 「XVD Encoder plus 機能制限版」など豊富なソフトをバンドル。本製品を購入するだけで様々な使い方が楽しめる。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ機器
インフォメーションデスク
03-4288-1039

(Phile-web編集部)





関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番GV-MVP/IDV
  • 発売日2003年12月下旬
  • 価格\27,500
【SPEC】
●受信チャンネル:VHF→1〜12ch、UHF→13〜62ch、CATV→C13〜C63ch ●接続方式:IEEE 1394 ●入出力端子:Sビデオ入力1、ビデオ入力1、オーディオ(L/R)入力1、DV端子2(4ピン/6ピン) ●外形寸法:約180W×50H×180Dmm ●質量:約650g

関連記事