BOSE、55WERの血筋を引くコンパクトスピーカー「33WER/33WER-S」を発売

2002年09月18日
33WER(ブラック)/ 33WER-S(シルバー)
●ボーズ(株)は、「55WER」の開発コンセプトをそのままに、サイズの小型化と高音質再生の維持を追求した高音質コンパクトスピーカー「33WER/33WER-S」を11月1日に発売する。価格は1本24,900円(税別)。

本製品は「55WER」に搭載されている技術を応用した独自の低音再生構造を採用し、全長20cmのポートをS字型に折り曲げて小型エンクロージャーに収納することで、効率のよい低音再生を実現している。さらにポートの入口と出口にはフレア形状を採用し、大音量時のポートノイズも低減している。

また本機は、専用に開発された新しい57mmスピーカーユニットを採用しており、ウーファーは磁気回路の強化、耐入力特性と低域特性の改善を、トゥイーターでは磁気回路の軽量化と高域特性の改善を図っている。

デザインや音の特性を55WERから受け継いでいるので、マルチチャンネル・オーディオやホームシアターシステム用として、55WERと組み合わせて使うのにも最適だ。
(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドBOSE
  • 型番33WER(ブラック)/ 33WER-S(シルバー)
  • 発売日2002年11月1日
  • 価格\24,900(1本・税別)
【SPEC】
●ユニット構成:57mmウーファー×2、57mmトゥイーター×1 ●インピーダンス:6Ω ●許容入力:30W×2(rms IEC268-5) ●防磁方式:キャンセリング・マグネット方式、シールド方式併用 ●外形寸法:85W×405H×100Dmm ●質量:2.6kg

関連記事