高音質8chアンプと最新フォーマットを搭載したヤマハ新フラグシップAVアンプ誕生!

2001年10月04日
ヤマハ、新フラグシップAVアンプ『DSP-AZ1』
●ヤマハ鰍ヘ、最先端のD/Aコンバーターなど最新AVアンプ技術の粋を結集し、デジタルマキシマムコンセプトによる徹底した高音質化と「DTS 96/24」をはじめとする次世代サラウンドフォーマットへの対応を実現した同社AVアンプラインナップの最上位に位置するフラッグシップモデル「DSP-AZ1」を12月中旬より発売する(30万円)。

「DSP-AZ1]はスーパーウーファーを含む全10チャンネルにはDVDオーディオの最高音声規格に対応したバーブラウン社製の192kHz/24bitD/Aコンバーターを搭載。さらに高精度なマルチチャンネル再生を実現するクリスタルセミコンダクター社製デジタルコントロールボリュームの採用、シンプルな回路を構成して高純度な再生を実現する「プロセッサーダイレクト回路」の搭載など、高品位なデジタル信号を純粋に変換・増幅して高音質を実現する「デジタルマキシマムコンセプト」により外部影響を排除した信号経路の純化を徹底。また、大容量電源トランスの搭載による大幅なパワーアップと高音質部品の採用による徹底した高品位設計により従来のフラッグシップモデルを凌駕する高音質を実現している。

さらに、「DSP-AZ1」は次世代の高音質マルチチャンネル音声フォーマットである「DTS96/24」に対応するとともに、最新の6.1チャンネルで録音されたDVDソフトが再生できる「DTSディスクリート6.1」や「ドルビーデジタル・マトリクス6.1」をはじめ、BSデジタル放送の5.1チャンネル再生が楽しめる「MPEG-2 AAC」、さらにステレオソフトを手軽に5.1chで楽しめる「ドルビープロロジックII」、「NEO:6」など、最新の音声フォーマットに対応するサラウンドデコーダーを内蔵している。また、これらのフォーマットの音声に最適なDSP処理を加えることで臨場感を飛躍的に高めるヤマハ独自の「シネマDSP」を搭載。高画質映像端子のD5端子をはじめ、ホームシアターの拡張性を高める高品位で豊富な入出力端子を装備するなど、最先端のAVアンプ技術を結集している。 (AV REVIEW編集部)
新着記事を見る
  • ブランドYAMAHA
  • 型番DSP-AZ1
  • 発売日12月中旬
  • 価格\300,000
【SPEC】●定格出力:(パワーアンプ部) メイン L/R動作時 130W+130W (6、20〜20kHz、0.015% THD)、センター動作時 130W (6、20〜20kHz、0.015% THD)、リア L/C動作時 130W+130W (6、20〜20kHz、0.015% THD)、リアセンター動作時 130W (6、20〜20kHz、0.015% THD)、フロントエフェクト動作時 45W+45W(6、20〜20.000Hz、0.05% THD) ●実用最大出力(EIAJ):メインL/R動作時 200W+200W (6、1kHz、10% THD)、センター動作時 200W (6、1kHz、10% THD)、リア L/C動作時 200W+200W (6、1kHz、10% THD)、リアセンター動作時 200W (8、1kHz、10% THD)、フロントエフェクト動作時 65W+65W(6、1kHz、10% THD)、●ダイナミックパワー:メインL/R動作時 260W+260W (4Ω)、360W+360W (2Ω) ●ダンピングファクタ:メインL/R、センター 200 (8、20〜20kHz SPEAKER-A) ●入力感度/入力インピーダンス:PHONO (MM) 2.5mV/47k、CD他 150mV/47k、メイン L/R 1V/47k ●最大許容入力:PHONO (MM) 100mV(1kHz、0.1% THD)、CD他 (EFFECT ON) 2.3V (1kHz、0.5% THD ) ●出力電圧/出力インピーダンス:REC OUT 150mV/600、PRE OUT 1.0V/1.2k(MAIN L/R、CENTER、REAR L/R/C)、SUBWOOFER SPLIT 2.0V/1.2k、MONO 4.0V/1.2k ●ヘッドホン出力/出力インピーダンス:CD他 入力 150mV/100(8、1kHz、40mV) ●周波数特性 CD他 メイン 0/-3dB (10Hz〜100kHz) ●RIAA偏差:PHONO (MM) 00.5dB (20〜20kHz) ●全高調波歪率:PHONO (MM)→PRE OUT 0.01% (20〜20kHz、1V)、CD他→REC OUTメインL/R 0.005% (20〜20kHz、1V)、MAIN IN→SP OUT L/C/R 0.008% (20〜20kHz、65W/6) 【ビデオ部】●ビデオ信号方式:NTSC ●ビデオ信号:1Vp-p/ 75 ●Sビデオ信号:Y:1Vp-p/ 75 、C:0.286Vp-p/75 ●コンポーネントビデオ信号:Y:1Vp-p/ 75、Cb/Cr : 0.7Vp-p/ 75 ●最大許容入力:1.5 Vp-p ●S/N:50dB 【入力端子】●アナログ音声信号:(13)PHONO, CD, TUNER, CD-R,MD /TAPE, DVD, D-TV/LD,CBL ,SAT, VCR1, VCR2,VCR3/DVR, VIDEO AUX ●デジタル音声信号:<光>(7)CD, CDR, DVD, D-TV/LD,SAT, VCR3/DVR ●デジタル音声信号:<同軸>(3)CD, DVD, CBL <AC3- RF>(1)LD(同軸としてアサイン可能) ●パワーアンプ入力(5)メインL/R, センター, フロントエフェクト L/R ●コンポジット映像信号、S映像信号(8)DVD, D-TV/LD , CBL,SAT, VCR1, VCR2,VCR3/DVR, VIDEO AUX ●コンポーネントビデオ:(3)DVD, D-TV/LD, SAT ●D5-ビデオ:(3)DVD, D-TV/LD, SAT【出力端子】アナログ音声信号、PRE OUT :8ch 8端子[メイン L/R、センター、リア L/R、リアセンター、フロントエフェクト L/R] ●サブウーファー OUT :3ch[SPLITサブウーファー L/R、 モノサブフーファー]●REC OUT:(5)VCR1,VCR2,VCR3/DVR,CDR, MD/TAPE ●ZONE2 OUT :(1)●デジタル音声信号:<光>(2)CD-R , MD/TAPE  ●MONITOR OUT:コンポジット映像信号、S映像信号(2) ●コンポーネントビデオ:(1)●D5-ビデオ:(1) ●REC OUT、コンポジット映像信号、S映像信号:(3)VCR1, VCR2, VCR3/DVR ●ZONE2 OUT、コンポジット:(1)●消費電力:500W ●外形寸法:435 W×211H×473Dmm ●質量:28.0kg ●サラウンドプログラム数:41

関連記事